2017-11-30 12:07 | カテゴリ:イベント

この日は会員様3名、親子のビジター様2名、インストラクター2名の

計7人で活動しました。

お天気に恵まれ、

絶好の遠足日和でした。

朝8時に新宿の京王線改札口に集合し、

9時頃高尾山口に到着。

予想はしていましたが、

すでにケーブルカー乗り場は長蛇の列。

30分ほど並んで山の中腹へ。

ケーブルカーの車内では

ほぼ毎日、3000回以上高尾山に登っているというご婦人が

高尾山の見どころを教えてくださいました。

それにしても3000回以上も登っているとは

ただただ脱帽です。


ケーブルカーを降りたら

薬王院を経由して山頂を目指します。

1.5億円で建てたという二階建てトイレの前で。
20171204121543ef5.jpg

2017112615111663e.jpg

20171126151119494.jpg

20171204121548b1d.jpg

201712041215403b0.jpg

201711261511192ce.jpg

20171126151116d21.jpg

20171126151233765.jpg

山頂にて。

富士山、見えますか?
20171126151235b9a.jpg

201711261512333c3.jpg

山頂は人で溢れかえっていましたが、

登山通のかずちゃんが秘密?の穴場に連れて行ってくれました。

まるで私たちのことを待ってくれていたかのように

全員が一緒に座れるテーブルが一つだけ空いていました。

しかも紅葉の真下!

かずちゃん、ありがとう!!!
2017120412552833f.jpg

20171204125531f0c.jpg

昼食の後は、

山頂のまわりを周回するコースを歩きました。
20171126151236256.jpg

20171126151238dd5.jpg

帰りは行きとは異なる4号路を歩くことに。

よりハイキング気分を味わえました。
20171204121651d66.jpg

20171126151629a0c.jpg

2017120412165374d.jpg

20171126151632c8a.jpg

201711261516272ad.jpg

20171204121657a4e.jpg

帰りは風を感じながらリフトで下りました。

リフトの待ち時間に、

こんなにおいしそうなお団子を召し上がっていた方もいらっしゃいましたよ~。
20171204121657af1.jpg

紅葉とNWを満喫できた一日でした。

ご参加の皆さま、ありがとうございました。








2017-05-24 12:08 | カテゴリ:イベント
雲一つない五月晴れのこの日、

代々木公園へ遠足に行きました。

参加者は9人でした。

当クラブでは

会員様の特典として、

年二回の遠足は無料にさせていただいています。
(非会員様からは1000円いただきます。)

この日は全員会員様でしたので、

集金もなく、

そのまますぐに待ち合わせの原宿駅前から

代々木公園へレッツゴ―!!

201705281150447c9.jpg

準備運動はいつものようにしっかり行います。
20170528115040975.jpg

まずは、公園内を小さく一周することに。
20170528115047935.jpg

バラやポピーなど、

春の花がちょうど見頃でした。
2017052811522608c.jpg

20170528115040c45.jpg

お花に見とれて

なかなか先に進めません。
20170528115238184.jpg

20170528115240f3b.jpg

やっと歩き出しました。
20170528115241d04.jpg

201705281154323c4.jpg

20170528115434fc6.jpg

最初の地点に戻ってから、

今度は代々木公園と明治神宮の境にある

フェンスのそばの遊歩道を歩きました。

都会とは思えない知る人ぞ知る秘密の領域かも。。。

大木からもエネルギーをチャージし、

皆さんキラッキラに!
201705281154358c7.jpg

20170528115437ca7.jpg

201705281154385f1.jpg

公園内を大きく一周したあとは、

いったん代々木公園を出て、

明治神宮の鳥居手前の小道を入って行きました。

20170528115539c10.jpg


疲れもそろそろピークに達する頃、

しりとりをしよう!との声が上がり、

童心に帰ってしりとりをしていたら、

明治神宮の裏手にある

芝生の美しい広場に到着しました。

ここでランチ休憩です。
2017052811554279a.jpg

ランチのあと、

一人一人改めて自己紹介をし、

お互いの理解を深め合いました。

四つ葉のクローバーも見つけ、

ハッピーハッピー!

201705281155421c8.jpg


その後、明治神宮へ参拝し、

201705281155448de.jpg

20170528115546915.jpg

遠足を終了しました。

東京にいても

代々木公園をじっくり歩いたことがないという方がほとんどでしたので、

楽しんでいただけたご様子に

とてもうれしくなりました。

ご参加の皆さま、

ありがとうございました。

平日の活動に参加できない会員様もいらっしゃるので、

次回の秋の遠足は土日に企画したいと思っています。









2017-02-02 00:08 | カテゴリ:イベント
1月29日に

「つながる、つくる、ひろがる。 平成28年度大田区NPO・区民活動フォ―ラム」

に参加しました。

2017020123270107a.jpg

昨年同様、

大田区の木谷ウォーキング研究所、ポスチュアウォーキングおおたさんとの

コラボレーション企画でした。

持ち時間45分で区民の方々に

ノルディックウォーキングを体験していただきました。

昨年室内で行ったときには

床がつるつるしてポールが滑ってしまったので、

今年は外で実施しました。

20170201234259b0c.jpg

2017020123430062f.jpg

2017020123430244d.jpg

20170201234304f45.jpg

20170201234258a09.jpg

2017020123451139a.jpg

201702012345128d4.jpg

10人の方にご参加いただきましたが、

ご高齢の方から

「歩きたくないのに、どんどん歩かされる。」

との興味深い感想をいただきました。

外への移動の時間などがあり、

皆さんから感想をお聞きする時間がなかったのが心残りです。

ご参加の皆さま、

ありがとうございました。

ぜひ本門寺での練習に

来てくださいね。


今回は代表のチャッキーが所用で不在でしたが、

5人の会員の方々のサポートのおかげで

無事に講座を終えることができました。

仲間っていいなあ、と

ハートがあたたかくなった一日でした。

ご協力くださった皆様、

本当にありがとうございました。

また、木谷ウォーキング研究所の木谷さんには

企画から当日の進行まで

ご尽力いただき、

心から感謝申し上げます。

20170201235057905.jpg





2016-12-18 21:59 | カテゴリ:イベント
12月17日に青梅遠足に行ってきました。

告知が遅かったのとあわただしい12月ということで

4名での実施となりましたが、

ノルディックウォーキングクラブ青梅さんの活動に参加させていただき、

楽しくかつ有意義な1日でした。

NWC青梅さんは会員数100名以上の非常に大きなクラブです。

会長の石黒さんご夫妻と

JNFAのノルディックフィットネスフォ―ラムの実行委員をご一緒したのが縁で

今回の遠足が実現しました。



青梅駅裏手の永山総合グラウンドに9時に集合。

20161223214736e5c.jpg

ウォーミングアップのあと、

5つの異なるコースからその日の自分に合ったコースを選びます。

茶木、赤間は8キロコースを

Tさん親子は6キロコースを歩くことにしました。

20161223214735041.jpg

20161223214733082.jpg

この日はとてもいいお天気に恵まれ、

北には筑波山、

20161223214730aed.jpg

東にはスカイツリー、
(この写真では見えませんが、肉眼では見えました。)

2016122321472821e.jpg

南には遠慮がちの富士山を臨むことができました。

201612232150056c7.jpg

また山の下には蛇行した多摩川がきらきらと輝いていました。

20161223214959b05.jpg

途中の休憩場所で石黒さんと。

20161223215007102.jpg

最後の紅葉も楽しませていただきました。

201612232150001d0.jpg

別コースを歩いたTさん親子。

小学生の低学年なのに、よく歩けました。

20161223215129879.jpg

毎回このような素晴らしい自然環境の中を歩けるNWC青梅さんは

なんと恵まれているのでしょう。

今回は落ち葉のじゅうたんの上を

かさこそ音をたてながら歩く楽しさを味わいましたが、

どのシーズンも楽しめるとのことです。

また違うシーズンにお邪魔したいと思います。

NWC青梅の皆さま、

とてもあたたかいおもてなしをありがとうございました。

また、遠足に参加してくださったTさん、Rちゃん、

ありがとうございました。

20161223215133bf3.jpg




2016-11-24 23:59 | カテゴリ:イベント
ご報告が大変遅くなりましたが、

11月12、13日に行われた

第9回ノルディックフィットネスフォーラムin富士河口湖に

茶木、赤間が参加してきました。

このイベント(NFF)は当クラブの上部団体であるJNFAが

年一回、

会員やノルディックウォーキングに興味のある方を対象に

行っているものですが、

今回私たちは実行委員会のメンバーとして

このイベントの運営のお手伝いをさせていただきました。


前日の10日に河口湖入りしましたが、

冷たい雨の降る寒い一日でした。

会場となるホテル「四季の宿富士山」で

2日間ただ晴れることをひたすら祈りながら

配る資料や抽選の賞品の袋詰めなどを行いました。


そしてNFF一日目の朝は霧がかかっていましたが、

10時ごろ外に出ると

それはそれは見事な富士山が姿を現していました。

涙が出てきました。

2016111714413143e.jpg

前日雨だったのは、

美しい雪化粧をするためだったのですね。

201611171439599e4.jpg


ばんざーい!

嬉しくて写真を撮りまくりました。

20161118211030747.jpg

2016112419081482f.jpg

20161117142434545.jpg

2016111714335820a.jpg

会場はホテル「四季の宿富士山」の5階。

三面がガラス張りで

こちら側からは河口湖が、

反対側からは雄大な富士山が眺められる

絶好のイベントホールです。

2016111714335664e.jpg

こちらは受付の準備をしているところ。

20161117142433589.jpg

午後からフォ―ラムが始まりました。

今回のテーマは「ノルディックウォーキングの輪を広げよう」。

輪を広げるために各団体が

どんな取り組みを行っているかの話などが聞けました。

20161124192404718.jpg

その後、外に出てミニレクチャーを受けました。

アイスブレイク(初対面の人同士が出合う時、

その緊張をときほぐすための手法)の方法や

ストレッチなどを学んできたので、

今後の練習会で紹介したいと思います。

201611171410305bb.jpg


夜はホテルで懇親会があり、

私たちは司会を務めさせていただきました。

一所懸命働いています(笑)。

20161118211027d95.jpeg

帽子をかぶり蝶ネクタイをしめているおしゃれな男性は

安田さんです。

茶木がこの懇親会で当クラブの紹介をしたときに

一緒に登壇し、

「なぜ私が東京ノルディックウォ―キングクラブで活動していたかというと、

それは活動拠点の本門寺に力道山のお墓があったからで~す!」

と盛り上げてくださいました。


懇親会の最後に大抽選会があったのですが、

なんと我らが代表茶木は、

最高賞のポールを当てました~!!

20161118211024b84.jpeg

えっ、安田さんもポールを当てたのかって?

いえいえ、安田さんは欠席者の代理で

ポールを持たされているのです(笑)。


2日めは実習で、

河口湖畔を歩きます。

この日は晴れに加えて気温も上昇するという最高のNW日和!

本当に私たちはラッキーでした。

出発式の様子。

20161117142432b81.jpg


NWのコースは10キロ、5キロ、3キロの3コースあり、

私たちは5キロコースのグループを担当しました。

201611171424310bd.jpg

201611171431422f5.jpg

20161117143140184.jpg

歩きながらこんなに雄大な富士山と

ちょうど見頃の紅葉を楽しめたのです。

参加された方の喜ぶお顔を見られ、

実行委員としてこれほどうれしいことはありません。

富士山、ありがとう!!

201611242025514f0.jpg

20161117143142dee.jpg

20161117143147476.jpg

日本でただ一人のインターナショナルトレーナー、高橋さんと。

201611171424366aa.jpg


このように、2日間のNFFは

お天気に恵まれ大成功に終わりました。

今回のイベントに関わったすべての方に

心から感謝申し上げます。


来年は12月3、4日に京都で開催されることが発表されましたので、

皆さん、来年をどうぞお楽しみに!